2018-07-11

7回めの青空

会社を始めてからちょうど7年が経ちました。

ここ2年ほどいろいろとあって、ようやく会社として良い形になってきたという実感があります。

写真はブラックチェリーの『風を待つベンチ』。
これまでに、最も数多くお客様のもとへお届けした家具です。

家具を作ることを通して、「それぞれにとって落ち着ける場所を作りたい」と考えていたので、これはなんだか嬉しく思います。


デスクの天板に「端ばめ」という加工をしています。

昔からあることと、新しいことを、これからもまめまめしく続けていきたいです。