2018-03-29

春の、お知らせ


ずいぶんと暖かくなり、日々の作業が捗ります。

さて先月より清澄白河にギャラリーを構えて、
「戻ってきてくれて嬉しい」
という言葉を頂き、お客様にお返ししたいという思いがありました。
そこで、春の還元セールのような意味合いを込めて二つほど考えてみました。

「4月末までに家具をご注文の方、配送設置料を無料とさせて頂きます!」
(ただし、都内に限ります。それ以外の地域の方は都内の料金を差し引いた差額分を頂きます)

「『抽斗デスク』の展示品を2割引きで販売します!」
(価格は、お問い合せください)
サイズはW1000 D540 H700です。
(注、椅子は付きません)

配送料無料は4月末まで、デスクは現品のみなので、どうかお早めに。

こちらは、工房の近所の菜の花畑。

またひとつ、好きな場所が増えました。


2018-03-23

ウォルナットの木の机

ウォルナットのデスクを作りました。

ショールームで店番をしながら事務をするための、つまり自分用です。

木の机といえば、小1の時に学校で初めて与えられてとても嬉しかった体験が原風景にあります。

あまり広くないのでコンパクトにした幅80センチが、作ってみたらとても良いサイズでした。これできっと、事務作業が捗ります。(多分…)


清澄庭園には、カンヒザクラが咲いていました。

ようやく、春がやって来ました。


2018-03-16

チェリーの姿見


お洒落が上手な人を見ると、無条件で尊敬してしまいます。

自分もそうありたいと思いながらなかなか難しくて、だからせめて、その前に立てば自然とわくわく出来るような姿見を作りました。

支柱には真鍮の金物が付いており、折りたためます。
窓の開け閉めを調節する金物なのですが、使いたくてデザインに組み込みました。

お洒落も家具も、後ろ姿が大事な気がします。

今週末ショールームに展示した後、お客様のもとへ届けます。



2018-03-03

小さなテーブル、大きなソファ

新しいショールームがオープンしてばたばたと月が変わりました。

ようやく戻った、日々の家具製作が楽しいです。


先日お届けしたチェリーのロウテーブルはコンパクトながらとても力強い木目です。
まずはここからというお客様の選択に、嬉しく思います。

そしてそして、とても大きなブラックチェリーの3人掛けソファ。
お部屋に置いた写真です。

ずいぶん色が違うのは、なぜだろう?(同じものです)
その大きさと潔さに、やはり木の家具は良いとあらためて思います。

お店に生地のサンプルをたくさん揃えております。
木に置いてその色あいや手ざわり、暖かさを確かめに来てください。

週末にのんびりと、お待ちしております。